夏期休暇のお知らせ

* 8/11(祝)-15(火) 10:00〜18:00
* 8/16(水)-18(金) 臨時休業
* 8/19(土) 通常営業

Onのこだわり

海苔

おにぎりをくるむ名パートナー

三重県漁業連盟から直接仕入れをしている、伊勢志摩産の最高級の海苔です。日本全国の海苔を試食して選びました。海苔ってこんなにいい香りのするものなの?と、手に取った瞬間に気づかれるはず。「食べ終わったあとのケースからも、しばらくいい香りがする」と驚かれたり、水産関係のお仕事をされているお客様が、「うん、これは・・・」とうなずきながら、 目を細めて召し上がっていらっしゃいました。
米

おにぎりやOnの基本のき「お米」

石川県は白山の六星(ろくせい)ファームさんがつくる特別栽培米コシヒカリ。私たちがコレだ!と惚れ込んだ、本当においしいお米です。自前の堆肥を施した土づくり,自然環境をできるだけ傷つけないお米作りに情熱をもってとりくんでいらっしゃいます。また、お米の香りを逃さないよう乾燥や貯蔵にもこだわって、注文ごとに精米することでいつも新鮮なお米を届けてくれます。立ち上る湯気からも甘味がただよい、ふっくらした食感。暖かい状態はもちろん、さめてもそのおいしさを損なわないおにぎりやの屋台骨です。
【炊きかた】
精米したてのお米を、盃一杯程度の調整をしながらちょっとかために炊き上げます。一粒ずつがおいしさを主張する「主役」としての炊き方です。
【にぎりかた】
空気をお米の中に包み込むようににぎります。手の中で生卵をころがすようにして。時間にしてほんの3秒。おにぎりやの手から、愛情たっぷり元気いっぱい、ぴかぴかのおにぎりのできあがり。
塩

沖縄県産天然塩・シママース

海の恵みのミネラルがバランスよく含まれます。味はまろやかで、おにぎりにつけて少しするとほんのり甘味にかわります。
その塩梅は握り手の腕のみせどころ。甘いお米と潮の香りのする海苔、そこにほんの少しのアクセントがつき、食べ終わるのがもったいないくらいのおにぎりのできあがり。
おかか

企業秘密おかか

鹿児島県枕崎産のかつお節を使い、On独自のつくりかたでふわふわさくさく。お醤油だけで優しいお味に仕上げました。お客様からはOnのおかかは違う、どうやってつくるのか知りたい!と言っていただくことも多いのですが、申し訳ございません。
こちらは店長からナイショの厳命、いわゆる企業秘密となっております。ほっとする味のOnの「おかかおにぎり」、ぜひお店に食べにいらしてください。
鮭

アラスカ産の天然紅鮭

アラスカ産の天然紅鮭を、うまみを逃がさないよう一本まるごと店内のオーブンで焼き上げます。鮮やかな紅色が目にもおいしく、焼きたての香ばしさと脂の旨味といったら、、、たまりません。このアラスカ産紅鮭ですが、最近は中国などに大量に買われているので、日本に入る数が少なく価格も上がり、争奪戦で手に入りづらくなってきています。
そのうち幻のレアおにぎりになるかもしれません。
すじこ

当店一番人気の「すじこおにぎり」

前述のアラスカ紅鮭のこどもたちなのです。親子でそろってOnにお嫁入りしてくれました。おにぎりにのせたとき、たまご達が反り返ってしまうくらい新鮮なものをつかいます。濃厚な香りとコクがあり、もちもちっと宝石のように輝いています。その年によって食感も微妙に変わってくるので、その違いもリピーターさんたちは楽しまれているようです。

おにぎりの具

おにぎりの具写真

↓メニューをクリックすると詳しい情報が表示されます

ちいさい手でうまくたべられないお子様用には具材をなかにいれるのではなく全体にまぶしたり、お塩はひかえめにしたりしてにぎっています。
硬いものが苦手なご年配の方にも楽しんでいただけるよう、骨までいける煮魚や季節を感じるお惣菜もたくさんご用意しています。
※忙しい時は、出来ない時もありますので、事前にご予約下さい

お味噌汁

お持ち帰り

夜の晩酌

 

昼でも夜でも、どうぞ軽く一杯してください。お酒のご用意ありますよ。

お惣菜

 

その他お惣菜の一例。季節によります。来店してのお楽しみに。

店舗紹介

東京都世田谷区玉川台2‐36‐12‐1F
営業時間: 平日(火〜金)10:00〜21:00
晩ごはんは、平日のみ
土曜・日曜・祝日8:00〜15:00
TEL 03‐3708‐3336   FAX 03‐3708‐4422

外観
店内

 

店主紹介

澤井涼子(さわいりょうこ)。鹿児島市城南町出身。おばあちゃんは、飲食店街・天文館の台所をになうお米屋さんを一代で築きました。そのバイタリティ、DNAをうけつぎ、おいしくてげんきなおにぎりを食べさせたい!という情熱でOnをはじめて15年です。
河岸には20年以上、食材探しで通っています。「おいしかったらお代ちょうだい!」と知らない間に新しいおさかなが買い物かごにはいっていることがあり、そんなときはスペシャルお惣菜がメニューに載ることも。Onには「恩」、「温」の意味が重なっています。
みなさんへの御恩をもって、温かい気持ちになってもらえるおにぎり。おいしいだけじゃない、みんなをげんきにするおにぎり、にぎってます。

 

掲載記事

  • FM世田谷/度々出演
  • あなたは説明できますか?/TBS
  • Sモーニング/テレビ朝日
  • とくダネ!/フジテレビ
  • もぐもぐゴンボ/日本テレビ
  • 食は、知恵なり/日本テレビ
  • ニッポンイチのおにぎりとつけ物の本/枻出版
  • 週刊女性/主婦と生活社
  • 世田谷ライフ/枻出版社
  • デコプラス/主婦の友社
  • saita/芝パーク社出版
  • るるぶ田園都市線/JTBパブリッシング
  • おにぎりブームネットが後押し/東京新聞
  • 食べれば元気がでる愛情おにぎり・一個人/KKベストセラーズ
  • POPEYE(ポパイ)2016年8月号[夏の旅は冒険を、そして弁当を。]
世田谷ライフ
おにぎりと漬物の本